YFC谷原

   

皆さん、こんばんは。

 

僕は小学校5年生からの8年間を柏レイソルの下部組織で過ごし、

 

アマチュア時代のほとんどを捧げたのですが、その前の3年間、帰国した小学校2年生〜4年生の間に所属した地元の少年団があります。

 

 

それが、  YFC谷原   です。

 

僕が小学校3年生の時までは、試合に11人揃わないこともあり、応援に来ていた友達の妹を人数合わせで出したこともありました。

 

しかし、僕が4年生になった頃にはチームが格段に強くなり、

 

強くなったからこそさらに練習する。だから、また上手くなる。

 

という好循環の起きた1年で、チームみんなが本当に充実してた年だったと思います。

 

そのチームを支えていたのが、2つ歳上の先輩方でした。

 

10番を背負い、僕と2人、  県内屈指のゴールデンコンビ  と称された市村くん。 

 

とにかく献身的に働き続け、前線にボールを供給し続けてくれた仕事人コンビのヤッちゃんとたかゆき君。

 

泥臭いプレーで誰よりも身体を張ってくれた陽一くん。

 

 

中でも、やっぱりこの2人。

 


 

キャプテンで守護神の一輝くんと、

 

副キャプテンで、小6ながら完全にフラット3 を体現した悟志くん。

 


 

悟志くん見づらいからこっち。笑

 

 

この2人と久しぶりにご飯に行ってきました\(^o^)/

 

 

当時はほぼ毎日僕の家に集まって、トヨシマスタジアムで練習して、

 

夏休みには僕の家に泊まり込みで合宿して…

 

 

そりゃ上手くなるよね(笑)

 

もはや兄弟のような感じです(^^)

 

 

その後、一輝くん達は卒業し、

 

僕はレイソルへ。

 

 

一気に 飛車角金銀  が抜けることになってしまいましたが、YFC谷原は今でも、懸命に明日のJリーガーを目指して頑張っています(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

 

僕に続くプロサッカー選手が出てきてくれたら、凄く嬉しいです\(^o^)/

  

 

頑張れYFCのみんな!!!

 

そんな僕らOBも、年末の一大イベントに向けて1年間頑張ります!!!笑

Sponsored Link

 - ブログ