ブラジル帰りの侍

      2017/01/12

皆さん、おはようございます。

 

 

先日、横浜に行きました。

 

久しぶりの横浜。。。

 

 

目的は、7年前海外に渡航する前の1年間、僕を鍛え上げてくれた恩師の立ち上げたサッカークラブ 

FC COJB
時代の後輩の裕太郎に会うこと。

 

 

渡欧前、裕太郎含め彼の御家族には本当に、本当にお世話になって、

 

他にもお世話になりっぱなしだった方もいらっしゃるのですが、裕太郎はブラジル留学に行ったっきり5年も日本に帰って来なかったので、なかなか会えず…

 

 

そんな裕太郎と久しぶりに会える機会ができたので、行って来ました(^^)

 


  

2人で昔みたいに自主トレをして、

 

 
 



 

5年前に駆け上がった垂直坂を、また駆け上がって、

 


 

本牧神社で今年1年の活躍を祈願してきました。

 

 

裕太郎は、15でブラジルに渡り、4年以上もの間1回も日本に帰らず、数々の試練を乗り越えて、ついにブラジルはサンパウロ州4部リーグのクラブと悲願のプロ契約を結ぶまでになりました。



 

 

さすがはブラジル。

 

4部と言えど、このスタジアムと観客の数。。。

 

そこで、毎試合毎試合、本当にシビアな目を持つ大衆の面前で、プロとして結果を出す責任を持って臨むその1試合1試合が、間違いなく裕太郎を大きく成長させるでしょうし、

 

彼の大きな財産となることでしょう。

 

 

今日自主トレをしましたが、ボールへの寄せ方、寄せるタイミングにはブラジル仕込みの 違い があって、

 

それだけで、彼が4年間どれだけ努力したのかは、すぐに分かりました。

  

 

また来週にはブラジルへと戻り、シーズンを闘うそうです。

 

 

そんな、日本の真裏で1人奮闘する侍を、どうぞ皆さん応援してあげてください。

 

 

名前は、

 

吉野 裕太郎

 

です。

 

 

つい昨日成人式を迎えたばかりの20歳。

裕太郎を、よろしくお願いします!!!

Sponsored Link

 - ブログ