尊い同期

      2016/12/09

皆さん、こんばんは。

 

 

今季、グルージャには同じ91年生まれの同期が僕含めて4人いました。

 

つまり91年組。

Sponsored Link




昨年から引き続いてのミツ。

 

こと、工藤光輝。

 



今季より新加入のウメ。

 

こと、梅内和磨。

準レギュラーのジョーンズごめ こと、

 

垣根拓也。

 

 

なかなか4人同時にピッチに立つってことはできなくて、そこは凄い心残りだけど、

 

 

苦しいとき、

 

辛いときはいつも支えてくれた尊い存在。

 

 

だからといってピッチ内でも仲良しこよしではなく、お互い遠慮なく    勝利のため   に要求し合えるライバルでもあり、

 

怪我で長期離脱して、

 

ものすごい負い目を感じて盛岡に戻ったとき、何事もなかったかのように迎え入れてくれたのも、彼ら同期の仲間でした。

 



 

初めて全員集合したのはもう10ヵ月も前。


 

茨城キャンプを乗り越え、


 

茶碗ごと喰う妖怪ウメさんが現れ、(笑)


 

ミツと初めて茨城で遊び、


 

ミツ以外の3人で小岩井農場でソフトクリームを食べ、


 

4人で元気に沖縄キャンプへ!

本当に苦しかった沖縄キャンプも、彼らがいたからこそ乗り越えることができ…

 

 

シーズン中は、それぞれがそれぞれに苦しいことがたくさんで。

 

 

でも、そんな一年を、共に今日まで歩んできた彼らは僕にとって本当に尊い同期。

 

 

 

 


本当に、

 

本当に素敵な、素晴らしい奴らです。

 

 

*垣根選手インスタグラムより

 

 

 

泣けたぞ、ごめ。

 

ありがとう。

Sponsored Link

 - ブログ